経営コンサルタント

      2018/08/02

【概要】

コンサルティングスタイルは、複数のコンサルタントが同時にプロジェクトに関与し、事業戦略/収益改革/組織デザイン/経営システムなど、複数の課題テーマごとにチームを編成して、同時並行でプロジェクトを進める「チームコンサルティング」です。
コンサルタント候補として入社すると、これまで培った経験を活かしつつ、チームコンサルティングのもと、同時並行でプロジェクトのアシスタントとして参画し、コンサルティングスキルを高めていきます。
また、研究会やセミナーのサポート・スタッフ業務にも従事します。
研究会とは、全国の優秀な企業を巡り、ビジネスモデルや組織機能戦略の実例を現場で学ぶスタイルの合同視察型の経営研究会です。セミナーとは、経営戦略セミナー、FCCフォーラム、社長教室、後継経営者スクール、幹部候補生スクール、新入社員教育実践セミナー等の人材育成プログラムを全国各地にて展開してるものです。
各種研修会・セミナーの研究会の企画・運営をはじめ、研究会・セミナーの提供価値を理解いただくためのソリューション活動を行います。これらの経験を通じて、コンサルティングの理解を深め、プロフェショナルなコンサルタントを目指します。
現場ヒアリングやアンケート調査、ディスカッションやプレゼンテーション、レポーティング等、実務は多岐に渡ります。
新卒からコンサルタントを育成するノウハウがありますので、未経験でもご心配はいりません。まずは得意分野を生かしたコンサルティングを覚え、徐々に他の知識経験を身に着けていただき、最終的には総合コンサルタントを目指していただきます。

【勤務地】
東京都, 北海道, 宮城県, 新潟県, 石川県, 愛知県, 大阪府, 広島県, 福岡県, 沖縄県
札幌/仙台/東京/新潟/金沢/名古屋/大阪/広島/福岡/那覇のいずれかの配属となります。

【会社概要】
「企業を愛し、企業とともに歩み、企業繁栄に奉仕する」を理念に、「100年先も一番に選ばれる戦略パートナー」として3事業(コンサルティング、セールスプロモーション、人材育成アライアンス)を展開しています。東証1部上場で、企業の安定を示す指標のひとつである自己資本比率は80%を達成しています。

※案件の詳細につきましては、大変お手数ではございますが、下記お問合わせ、あるいは、直接 メールにてお問合わせ下さい。

 お問い合わせはこちら

 - 【求人情報】その他, 求人情報, 管理部門系